ホーム > スタンダードプラン > オートコール

オートコール(ROBOコール)

月額12,500円で通話料金無料のかけ放題。


●「非通知」の発信になります。

●固定電話や携帯電話のかけ放題です。※携帯電話のかけ放題はアナウンスに限定。

●1チャンネル(1通話)月額12,500になります。

※複数チャンネルご希望のお客様は、ご相談ください。

非通知とは?

架電先のディスプレイに「非通知」または「通知不可能」と表示されます。

他社と比べてどのくらい安くなるの?

1時間あたり、目安として50通話が成立するとします。他社は1通話10円程度かかりますので1時間あたり、500円になります。1日12時間オートコールを行うとして、他社ですと、30日稼動で18万円、弊社は1万2千5百円、その差は、ひと月で16万7千5百円にもなります。

※1チャンネル(1通話)あたりの比較となります。10チャンネル(10通話)では、ひと月「1,675,000円」の違いになります。

安くなる以外に他社との違いは?

設問の内容や架電先(個人、法人)によりますが、目安として以下になります。

様々なご設問に対応

従来のオートコールのような音声の設問に誘導するだけでなく、様々なご意見により、オートコールの機能を追加してきました。その結果、お客さまのお名前の自動読み上げ機能や担当者に直接おつなぎしたり、お客さまの電話番号や希望する商品番号もプッシュ操作で入力できます。

リアルタイムに結果出力

オートコール結果を報告されるのは「翌日」が一般的ですが、弊社はクラウドシステムのため、すぐにオートコールの結果出力をすることができます。翌日報告と違い、リアルタイムの情報に基づいてより迅速な対策(設問内容を変更する等)を練ることが可能となります。

必要なプッシュ結果を即時メール報告

相手の方がプッシュした結果を必要な箇所だけ選んで、即時メールでお伝えすることができます。それによりさらに効率よくオートコールを活用できます。

実際の動作を確認できる

お客様に直接操作していただきますので、既存のオートコールのように本当に行われているか確認しづらい仕様ではなく実際の動作をお客様ご自身が確認できる為、オートコールで得られた情報の信頼度が違います。

発信時刻を指定することができます。

発信時刻を設定しますと、翌日も同じ時間帯に自動で発信いたします。翌日に発信しない場合は、再度発信する日時を指定できます。この結果、オートコール運用にかかる手間を省けます。

このようなご利用方法がございます。

設問の内容や架電先(個人、法人)によりますが、目安として以下になります。

選挙のPR活動

選挙の PR 活動の強力な助っ人として、オートコールは簡単にキャンペーンを行うことができます。一方的なアナウンスだけではなく、有権者のプッシュ操作により立候補者や後援会におつなぎしたり、有権者のご意見をいただくことができます。加えて安価にご利用になれますので、法定選挙運動費用を圧迫いたしません。

見込み客発掘

オートコールの特長である大量架電により、効率的に見込み客を発掘することができます。
見込み客のプッシュ操作により直接貴社担当者さまにおつなぎすることもできます。
例)災害の当日に復旧対応や必要なものがないか等、オートコールにより即座に大量架電を行い、お客様の声を集めることができます。

自動催促システム

低コストで、料金の未納者や入金忘れなどの利用者に自動で簡単に催促することができます。未納者の名前読み上げ機能もございますので、より強く未納者の方々にアピールできます。

市場調査

選挙調査、商圏調査、実態調査等の各種調査について不特定多数や地域を絞った調査を行うことができます。

キャンペーンやイベントの案内及び集客

既存のお客様や会員の方々にキャンペーンのご案内やイベントへの参加のお誘い、新商品や大売り出しの宣伝等を行うことができます。

設問の音声作成

設問の音声は、高音質音声合成エンジンAITalkのキャラクター「のぞみ」「あかり」「ななこ」をご利用になれます。その他の設問の音声として、持ち込みいただいた音声(声の達人等の貴社作成の音声)をご利用いただくこともできます。持ち込みできるファイル形式は「wav」もしくは「mp3」サイズは最大5MBまでになります。

オートコールの反応率アップのためのポイントとしては、オートコールの結果を見ながらスプリクトの内容を変更することが効果的です。スプリクトの変更にともない翌日には対応できる、弊社オペレーターや音声合成エンジンAITalkがおすすめです。

※パソコンのOSやブラウザによっては音声ファイルをアップロードできない場合もございます。その場合は、弊社でお手伝いいたしますのでお知らせください。

オートコール

IVR(音声自動応答)はこちら

オートコールの特長

契約確認業務を行えます。(NEW)

オートコール

一件づつ電話番号を入力してオートコールを行えます。この結果、有人オペレーターの負担を軽減し、新規の契約獲得業務に集中できます。

必要なプッシュ結果を即時メール報告(NEW)

オートコール

相手の方がプッシュした結果を必要な箇所だけ選んで、即時メールでお伝えすることができます。

音声合成で名前を読み上げます。

オートコール

ご指定した列の名前(ひらがなやカタカナ)を32文字まで音声合成で読み上げます。

発信時刻を指定することができます。

オートコール

発信時刻を設定しますと、翌日も同じ時間帯に自動で発信いたします。翌日に発信しない場合は、再度発信する日時を指定できます。

通話の時間(タイムアウト)を設定できます。

オートコール

あらかじめシステムにタイムアウト秒数を登録することにより、無応答な留守番電話等の場合にオートコールを自動的に切断し、次のリストに架電することができます。

呼び出し時間を設定できます。

オートコール

架電した際の呼び出し時間を設定できます。初期設定19の場合、架電先の電話機を5,6コール呼び出します。呼び出し時間を30に設定しますと呼び出しは、約10コールになります。お客さまの態様に合わせて設定をお願いします。ただし、呼び出し時間を長めにしますとその分時間あたりの架電数が減少いたします。
例)対法人19(5,6コール)、対個人30(10コール)等

従来のオートコール費用を大幅削減

オートコール

従来のオートコールは、高価な機器の購入や1回のオートコールで10円〜100円と非常に高額で、気軽に利用するような価格ではありませんでした。弊社はそうした費用を大幅に削減できる、オートコールに最適な「かけ放題」の通話料金でのご利用をおすすめしております。

スピード導入が可能です

オートコール

お申込み手続き完了後、パソコンとインターネット環境があれば、機器購入の必要なくすぐに導入可能です。

オートコール(ROBOコール)資料ダウンロード

オートコール

オートコールの資料は、下記からダウンロードできるファイルにてご覧いただけます。
※資料をご覧いただく為にはお使いのパソコンにAdobe Readerがインストールされている必要があります。

      オートコール(ROBOコール) 1.42 MB

オートコールとは?

電話代行サービス利用実態調査

まずはお試しください

初期登録料、月額基本料金、オプション料金が、
30日間無料でご利用いただけます。


「お申し込み」は、黄色の「30日無料トライアル」のバナーからお進みください。

30日間無料トライアル

30日間無料トライアル

資料請求・お問い合わせ

お客様のお悩みを解決できますよう、全力でサポートしてまいります。
電話代行サービスについてのご相談、お見積もり依頼、資料請求など、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせはこちら